よくある質問

URと一般の民間賃貸住宅の違いは?

大きな違いを2つ挙げると、1つ目は保証人が要らないこと。2つ目は公共住宅ならではの居住環境のよさです。敷地の広さ、団地内にプレイロット(遊び場)、棟と棟が離れていて日当たり、風通しが良好なところでしょう。


UR賃貸は抽選ですか?

UR賃貸住宅のほとんどが抽選なしの先着順でのお申し込み受け付けです。


申込みから入居までには、どのような手続きがありますか?

住宅の選定→お申込み→住宅の内覧→賃貸住宅入居申込書等の提出→ご契約→ご入居という流れになります。

また、実際のご入居は、原則として入居開始可能日から1ヶ月以内に行っていただきます。


UR賃貸からUR賃貸へ住替えた場合どうなりますか?

個人契約であれば、URからURの住み替の際は敷金を新しいお部屋の敷金に引継ぐことができ、場合によっては日割り家賃と日割り共益費のみでのお引っ越しも可能です。


初期費用は?

敷金2ヶ月分(物件によっては3ヶ月分)と日割り家賃、日割り共益費です。


契約に必要なものは?

1. 住民票 ※契約者本人及び同居親族全員のもの。

続柄の記載されたもの。3ヶ月以内のもの

2. 所得を証明するもの 前年分の源泉徴収票または確定申告の控えまたは年金受給額の年額を確認できるものなど。

3. 課税証明書

4. 顔写真付き身分証明証

5. 印鑑(認印や三文判、実印でなくても可)

6. 敷金2ヶ月分(又は3ヶ月分)及び日割り家賃,日割り共益費


申込条件はありますか?

日本国籍のある方、またはUR都市機構の定める資格を有する外国人の方で、継続して自ら居住するための住宅を必要としている方です。


収入制限はありますか?

基本的に上限はありませんが、一定の収入があることを証明しないといけません。申込者ご本人が単身者の場合は月収25万円以上、世帯の場合は月収33万円以上(ただし家賃が20万円以上の住宅は月収40万円以上)が必要です。この他にも収入基準値の規定がありますので、詳しくはお問い合わせください。